デジカメ写真作例

ここに掲載しているデジカメ写真は全てデジカメアダプタ(DAS7)とニコンのCoolPixで撮影したものです。各画像をクリックすると拡大写真がご覧になれます。(拡大写真は約10分の1の0.3Mに圧縮した画像になります) ※無断転用はご遠慮下さい。

標本:携帯電話内基板
機種名:ニコンSMZ
観察方法: 実体観察
倍率: 約6.7倍

標本:組織標本
機種名:オリンパスBHT
観察方法: 明視野
倍率: 400x
標本:石灰岩
機種名:オリンパスBHSP
観察方法: 偏光観察
倍率: 200x
標本:植物の茎
機種名:オリンパスBHT
観察方法: 明視野
倍率: 100x
標本:蚊頭部
機種名:オリンパスBHB
観察方法: 明視野
倍率: 40x

標本:蚊東部
機種名:オリンパスBHB
観察方法: 明視野
倍率: 100x

標本:メモリIC
機種名:ニコンオプチX6
観察方法: 暗視野観察
倍率: 200x
標本:メモリIC
機種名:ニコンオプチX6
観察方法: 明視野観察
倍率: 200x
標本:植物の根
機種名:BHS
観察方法: 明視野
倍率: 400x
標本:玄武岩
機種名:BHS-P
観察方法: 偏光
倍率: 200x
暗視野顕微鏡写真
偏光顕微鏡写真

標本:玄武岩
機種名:BHS-P
観察方法: 偏光
倍率: 100x

標本:ICメモリ
機種名:ニコンオプチフォト
観察方法: 明視野
倍率: 50x
標本:ICメモリ
機種名:ニコンオプチフォト
観察方法: 明視野
倍率: 400x
標本:組織標本
機種名:BHS-PC
観察方法: ネガティブ位相差
倍率: 400x
標本:組織標本
機種名:BHS-PC
観察方法: ポジティブ位相差
倍率: 400x
位相差顕微鏡写真

標本:オキヌハダトヤマタケ
機種名:CHA
観察方法: 明視野
倍率:
(きのこの会K.O氏提供)

標本:ツエタケ
機種名:CHA
観察方法: 明視野
倍率:
(きのこの会K.OH氏提供)

標本:ミドリニガイグチ
機種名:CHA
観察方法: 明視野
倍率:
(きのこの会K.O氏提供)
標本:コゲイロハッタケ表皮
機種名:CHA
観察方法: 明視野
倍率:
(きのこの会K.O氏提供)
標本:クレジットカード
機種名:SZ4045
観察方法: 実体
倍率:
実体デジカメ写真

前へ